Student's VOICE

電子辞書でTOEIC®L&Rを勉強し、580点獲得しました!

政策創造学部 3年生
山本さん

私はこれまでTOEIC®L&Rを受けたことが無く、TOEIC®L&Rがどんな試験かも全く知らなかったので、TOEIC® L&R 15⽇で500点リスニング、リーディングを使って概要を知るところから始めました。

まず、Part1からTOEIC®L&Rテスト至高の模試600問を使って、ルールやそのPartの特徴やポイントを1つずつ確認していきました。そして、それらをノートに書いて気をつけるポイントを整理したあと、もう1度同じPartの違う問題を解いて、実践してみるということを繰り返しました。そうすると、だいたい1回⽬に解いたときよりも正解率が上がるので、モチベーションも上げられました。

また、出てきた単語で分からなかったものはジャンプを押すと、すぐに辞書機能で意味が出てくるので、効率良く勉強できました。リスニングも同様にCD 無しで実際に⾳声を聞くことが出来るので、この辞書1台で全てのPartの対策ができて良かったです。

次回は700点を超えられるように頑張りたいと思っています。

電子辞書を使って、スコアアップに挑戦します!

システム理工学部 卒業生
福島さん

短期間でスコアアップを狙うため、単語学習とリスニング力強化に電子辞書を使用しました。
もともと使っていたキクタン【Advanced】6000で暗記した後、電子辞書に搭載されているテストモードで覚え忘れを補完することができました。

リスニングでは、NHKラジオ英会話を主に使用していました。英文が全文載っていて反復練習や、音読するのに最適でした。また音声再生スピードも変更できるので、速めに設定しておくとTOEIC®L&R本番は驚くほど聞き取ることができました。

今後はリーディング力の向上を目的に、電子辞書を併用しながら更なるスコアアップに挑戦したいです。

HOMEへ戻る

PAGE TOP